おすすめの一冊

AX(アックス)

2020年03月03日

最強の殺し屋はー恐妻家 兜がこの仕事を辞めたい、と考えはじめたのは、一人息子の克巳が生まれた頃だった。引退に必要なお金を稼ぐため仕事をしていたある日、意外な人物からの襲撃が。 『グラスホッパー』『マリアビートル』に続く<殺し屋シリーズ>文庫化!

伊坂幸太郎 著 /KADOKAWA/748