おすすめの一冊

探偵AIのリアル・ディープラーニング

2018年06月01日

人工知能の研究者だった父が、密室で謎の死を遂げた。「探偵」と「犯人」、双子のAIを遺して―。

高校生の息子・輔(たすく)は、探偵のAI・相以(あい)とともに父を殺した真犯人を追う過程で、犯人のAI・以相(いあ)を奪い悪用するテロリスト集団「オクタコア」の陰謀を知る。

次々と襲い掛かる難事件、母の死の真相、そして以相の真の目的とは?

大胆な奇想と緻密なロジックが発火する新感覚・推理バトル。

早坂吝 著/新潮社/680円(税込)