お知らせ・イベント

石川松任店

今回は、乾ルカ『願いながら、祈りながら』!本書は生徒総数五人の分校を舞台にした、強く心に残る青春小説です。真実はあまりにも哀しく、結末はあまりにも優しい。まだ見ぬ明日に想いを馳せたくなるような作品です。色彩豊かな人間関係が織り成す物語に、...

今回は、古橋秀之『ある日、爆弾がおちてきて』!元々は電撃文庫から出版されていた作品の新装版となる本書は、日常からすこし逸れた、ありふれていない世界を生きる少年少女たちのありふれた想いを描いた短篇集になっています。既にファンの多い作品だとは...

今回は、堀江敏幸『いつか王子駅で』!現在では芥川賞の選考委員なども務めている稀代の名文家の文章を読んでいると、あぁ、小説は文章で書かれているのだな、という当たり前だけれど、大切なことを思い出させてくれます。難解ではない丁寧な文章で紡がれた...

今回は、曽根圭介『暗殺競売』! 日本ホラー小説大賞、江戸川乱歩賞、日本推理作家協会賞......史上初めてこの3賞を受賞した曽根圭介の傑作『殺し屋.com』が、『暗殺競売』と名前を変えて文庫で登場! 予測不能の結末が待ち受ける殺し屋たちの...

もうすぐ山の日!ということで、登山の本、キャンプの本、アウトドアグッズの本など集めてみました。今年は特にキャンプ関連の新刊が豊富です。キャンプ初心者の方でも、ご家族と、ご友人と、思い出に残るすてきなキャンプができること間違いなしです♪お待...