お知らせ・イベント

2018年
03月08日

【石川松任店】はじめての海外文学フェア!

[ お知らせ石川松任店 ]

 全国各地の書店で開催している海外文学フェア、

「はじめての海外文学Vol.3」!

《海外文学ってちょっと苦手、とっつきにくい、そう思っているあなたにおすすめする書店横断フェア》(「はじめての海外文学 Vol.3HPより抜粋)を趣旨としたフェアに、今回初めて石川松任店も参加しました

 文芸書コーナー付近にて展開しております。

gaibun1.JPG

gaibun2.JPG

gaibun3.JPG

 子ども向けから大人向けまで揃っていて、幅広い世代の方に、普段小説をはじめとする文学作品自体に馴染みの無い方にも是非とも、足を止めていただきたいフェアになっています(あっ、もちろん海外文学が好きな人も見ていってくださいね。色々なジャンルの作品があるので、きっと新しい発見があるはずです)。

 そして一冊だけ、当店独自のおすすめとして、筆者が10代後半の頃に読んで衝撃を受けた『蠅の王』という作品の新訳版を併売しています。

gaibun4.JPG

『蝿の王』はノーベル賞作家のウィリアム・ゴールディングが、60年近く前に発表した古典的な名作で、冒険小説やサスペンス、ホラーといったジャンルが好きな人におすすめの作品です。こちらもよろしくお願いします。

 

 お待ちしております!