お知らせ・イベント

2017年
10月21日

【石川松任店】知名度にこだわらない一推しの文庫本をご紹介

[ お知らせ石川松任店 ]

教団壊滅を命じられたサラリーマンとその教団の教祖。宗教法人化か解散か、を賭けた二人の対決は!?

ということで今回は、

天祢涼『リーマン、教祖に挑む』!

kyouso3.jpg

新宗教(宗教学の分野では新興宗教ではなく、新宗教と言うらしいですよ。ちなみに私は本書で初めて知りました)をテーマにしたミステリと言うと、(必ずしもそうではないとはいえ)陰鬱な展開になりやすいイメージがありますが、本書は登場人物のやり取りなどにコミカルが滲み出ていて、このタイプの話を苦手にしている人にもお薦めしたい一冊です。

驚きとともに浮かび上がる現代社会への強いメッセージが印象的な、社会派&本格ミステリの傑作です。

kyouso1.JPG

kyouso2.JPG

1階入り口付近にて、展開中!